本文へ移動

ぽこの家「どんぐり」「オリーブ」

ぽこの家「どんぐり」「オリーブ」って...?

 地域にある住宅(一戸建て、共同住宅等)で、数名の障害のある人たちが一定の経済的負担をして共同生活をするもので、世話人・生活支援員により、適切な日常生活の支援を行うものです。
「どんぐり」「オリーブ」では、それぞれ現在5名の知的に障害のある人たちが、共同生活を送っています。

運営方針

  • 入居者の心身の状況に応じた援助を提供し、安全・安心とともに快適なくらしが できるように努めます。
  • 入居者の意思や人格を尊重した援助を提供します。
  • 入居者の健康維持に留意し、食事の提供、日常生活の援助や相談、余暇活動の援 助を行います。
  • 入居者の声を大切にし、家族とスタッフとのコミュニケーションを密にして生活 向上に努めます。

ぽこの家「どんぐり」

施設の所在地
〒351‐0111 和光市下新倉3-22-36-102
電話・FAX
048‐465‐0515
事業者指定日
2007年7月1日
開設年月日
2007年7月1日
入居者定員
5名

ぽこの家「オリーブ」

施設の所在地
〒351-0101 和光市白子3-4-41
電話・FAX
048-424-5593
開設年月日
2014年3月1日
入居者定員
5名
どんぐり外観
オリーブ外観

どんぐり1F・2F 見取り図

「どんぐり」「オリーブ」の一日

7:00
起床
7:15~
朝食
~出勤準備(歯磨き・洗顔など)
8:35
出発
9:00~16:00
すまいる工房へ
16:30頃
どんぐり着
16:40頃
おやつ~
自由時間
夕食まで新聞やテレビをみたりして、ゆっくりくつろぎます。みんなで工作をしたり、おやつを作ったりすることもあります。
18:00頃
夕食
~順番にお風呂
自由時間
ゆっくりくつろぎますが、食器の片づけ、雨戸閉め、洗濯などもします
22:30
自分の部屋で就寝
 
特定非営利活動法人ポコ・ア・ポコ
〒351-0111
埼玉県和光市下新倉2-1-27
TEL.048-463-8948
FAX.048-485-9715
1.障害児・者の社会参加事業
2.生活サポート事業
3.児童デイサービス
4.共同生活援助
5.
TOPへ戻る